PEOPLE 社員紹介

10年後、もっと先・・・
あなたはどんな人に
なっていたいですか?

私たちの仕事は1人の力では成し遂げられません。
多種多様な分野で各々が力を発揮し、チーム一丸となって「ものづくり」を行っています。
そんな崎山組で働く、各部署メンバーの声を集めました。
入社のきっかけや、働くメリットなどについて本音を語ってもらっています。

プロジェクトの施工管理

ゼネコン事業 工事部 Y.W

業務内容

お客様の満足する商品を確実かつ迅速に建設するため、担当プロジェクトの施工管理を担う部署です。施工計画書の作成、実行予算作成、損益管理、そして施工現場では、工事進捗・出来形管理、協力会社への発注・管理調整、図面チェック、施工図作成、測量など、業務内容は多岐に及びます。施工の最前線でお客様のニーズを満たしつつ、世界にひとつの商品を建設する仕事です。

『崎山組』を選んだ理由

設計段階から竣工までのすべてを行っている会社なので、「建物のすべて」に関われると思ったからです。

入社して良かったと感じること

多種多様な現場に行くことができ、建築に対する好奇心が増しました。厳しくも面白い先輩が多いのも魅力です。

仕事に関する一番大きな失敗

自分の理解が不十分だったために、“後戻り施工”が発生してしまったことがあります。

今までの仕事で、一番うれしかったこと

自分が説明する内容について、職人さんが納得してくれて、現場の作業がスムーズに進んだことです。

ニーズに応え信頼を獲得

土地活用事業部 S.Y

業務内容

お客様の多様なニーズに応えつつ、信頼を獲得する活動を展開します。営業戦略の立案からはじまり、提案活動、新規顧客の開拓、契約書類の作成、営業情報・資料の収集と分析、さらには見積提出業務や竣工検査立会い等の現場支援など、その活動は多岐にわたります。プロジェクト関係者をまとめるコーディネート力や提案能力が求められる仕事です。

『崎山組』を選んだ理由

歴史のある堅実な会社で、地元を中心に幅広い仕事をしているので、そんな環境の中で自身も成長したいと思ったからです。

入社して良かったと感じること

若手社員の教育には特に熱心で、色々な経験ができ、また資格取得支援制度を通じて自らも成長できていることです。

最初に与えられた仕事

入社時は現場監督だったので、現場での墨出しの補助や片付け、清掃などです。先輩から現場で建築の基礎を教わりました。

今までの仕事で、一番うれしかったこと

数万円のメンテナンス工事からお付き合いを始めたお客様から、数年間かけ億単位の新築工事を請け負ったことです。

会社を支えるサポート役

総務・経理部 H.S

業務内容

総務・経理部では、勤怠管理や入出金管理、各種書類の手続・申請・提出・管理、さらには備品管理や応対管理など、“日々の業務を円滑に進めるための仕事”を行っています。現場監督や営業の仕事に比べれば、派手さはないかもしれません。しかし、この私たちの業務なしには『崎山組』の仕事が成り立たないのも事実。各事業所と最も関わる部署なので、会社全体を把握でき、提案や改善がしやすいのも特徴です。

『崎山組』を選んだ理由

橿原を拠点に奈良という地域に密着している点、また歴史のある会社ということもあって選びました。

入社して良かったと感じること

女性社員がみんな仲良く、協力し合って気持ちよく働けていることです。

『崎山組』を一言で表すと

創業から90年以上も地域に密着している”伝統のある(いにしえ)”の会社。あと、”アットホーム”です。

仕事における一番のやりがい

自分が作成した資料が「役に立った」と言ってもらえたり、自分の動きに対して「ありがとう」と言ってもらえることにやりがいを感じます。

住まい手の夢をカタチに

住宅事業部 設計部 Y.O

業務内容

住宅の設計とは、いつも机に向かって図面を作成するだけの仕事ではありません。これから住まいづくりをしようとお考えのお客様とじっくり会話をし、その中で「どのような暮らしがしたいか」を聞き出し、一緒になって住まいを造り上げていくことが私たちの仕事です。またこの部署では、新しいアイデアを出したり、機能向上を図ったりと、商品の企画の検討なども行っています。

『崎山組』を選んだ理由

資格取得の支援をして頂いたからです。面接の際に、夜間学校に行ってみないかと勧めてくださいました。

最初に与えられた仕事

アーキトレンド(設計ソフト)の操作練習と、先輩との建築地の敷地調査です。

今やっている主な仕事

審査機関に提出する申請書類と、その図面関係の作成をやっています。

今までの仕事で、一番うれしかったこと

住宅を建てるにはさまざまな申請が必要ですが、設計部では、経験値の少ない新人でも任せてもらえます。それが出来るようになったときはうれしいです。

家づくりツアーの総監督として

住宅事業部 営業部 T.M

業務内容

私たちの仕事は、言い換えれば”建築のツアーコンダクター”。一生に一度の家づくりは、お客様からすれば難しいこと、不安なことばかりです。そこで、私たちはチーム一丸となって、土地探しから完成後のお引き渡し、さらにはアフターメンテナンスまで、”家づくりツアー”のすべてをお手伝いします。その総監督のような立場が、住宅事業部の営業職。お客様と一番近くで接する分、「ありがとう」の言葉を多く頂ける仕事でもあります。

入社して良かったと感じること

裁量範囲が広く、自身のアイデアややり方が認められることです。

最初に与えられた仕事

土地勘を習得するために、売物件を見て回りました。

仕事に関する大きな失敗

たくさんあります(笑)

今までの仕事で、一番うれしかったこと

別物件で伺ったお客様が、実は弊社で50年前に自宅を建築された方でした。その方が私に「良い家を建ててくれてありがとう」と何度も言ってくださり、”住宅を提供することの素晴らしさ”を知りました。そのときの感動は、今でも忘れられません。