BUSINESS 仕事について

老舗『崎山組』が創る、
新たな奈良

大正9年(1920年)に奈良・橿原の地で創業して以来、私たちは堅実経営を基盤にこの地を中心とした近畿圏内で確かな信頼と実績を築いてきました。

学校や市役所などの公共施設、橋や道路・下水道などの公共インフラ、そして商業施設や工場・ビルなどの民間施設などを幅広く手掛けています。

また最近では、高齢化社会を迎えるなかで、特別養護老人ホーム・デイサービスなどの福祉施設、若い家族にむけたローコスト住宅など、社会のニーズにあった新しいモノづくりサービスを提供しています。

4つの力を連携し、地域の課題に挑む。

ゼネコン事業 工事部

お客様の夢の実現にむけて、建設プロジェクトのリーダーとして、世界にひとつしかないモノを創ります。

ゼネコン事業部 営業部

お客様との信頼関係を築きながら、障壁をひとつひとつ乗り越え、仕事をゼロから創ります。

総務・経理部

勤怠管理、入出金管理をはじめ、各種書類の手続きや備品管理、応対管理など、仕事を円滑に進めるための業務を行います。

住宅事業部

一般個人のお客様を対象とした注文住宅の建設を行う、「崎山組」において比較的新しい分野の事業部です。